りぃんのつれづれなるままに。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑感・・・ざっかん

<<   作成日時 : 2007/06/26 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『花君』の番宣

やっと見れました!!(≧▽≦)∫
フジテレビを毎日つけてましたが、時間帯が悪かったらしく、今日やっと、です。


と。でも、早い映像の転換に五十嵐くんも光さんもちゃんと見つけられなかったよ…。(涙)

この番宣の後が『わたしたちの教科書』最終回の予告。

って、どうよ。

五十嵐くんがナイフをカネヨシにつきつけ、叫んでいるシーン。
う゛・・・。
『花君』のシーン、ぶっとんでました。
叫ぶ五十嵐くんが目に焼き付いちゃったよ。(汗・汗・汗)


…………
…………


出合さんの舞台出演まで、1週間を切りましたあ!!
やほー!

初日が6月29日。
小屋入りは28日でしょうか?

出合さん、仕事が入ってなかったら、小屋入りに参加するのかなあ。


出合さんが腰になぐり(金槌)や釘抜きなどの道具を下げて(大工さんが工具入れて、腰に下げてるやつ)、
汗対策に首にはタオルをまいて、足下は雪駄。
そして他の男性キャストの方たちと舞台を作っていく姿を想像すると、

おっ、その姿似合ってそう。(^^)
力仕事はまかせろ!って感じですよね。


あ、でも大道具さんが入って、キャストの方たちはそんなこと、しないかな?
そうだよねー、業界の方たちだもんねえ。
大道具さんや衣装さんが入るんだよねー。きっと。


小屋入りといえば、なにもないガランとした空間の舞台上にだんだんと舞台装置が出来上がっていくところって、好きなんです。
なんかねえ、身が引き締まる思いがします。

その逆のバラシも大好き!舞台を形作っていたものが、ばらばらに分解されて、またガランとした小屋にもどる。まるで、今まで公演をしていたことがウソのように、何もない空間になるんです。


おおーっと、出合さんのこととは関係ないですね。f^^;)


………
………

「TV Navi」 堺さんのessay

「エセー」とはフランス語で“試みる”とか“実験”ということらしい。
その「エセー」は日本語では「エッセイ(随筆)」。

その『エセー』、モンテーニュという人の本らしいのだが、岩波文庫で6冊分って、堺さん、読んでいそうである。(蒔田さん、地でいけてる気がしてきた。)


堺さんの”素振り体質”って、バーテンダー役(これ、蒔田さんだよね)の時もシェーカー素振りが日課だったとか。
でも、様になってましたよね。

「型」って大事だと思うのだけど、日本人だからかなあ。
でも、スポーツでもなんでも上手な人ってフォームが綺麗ですよね。
欧米の俳優さんのことを引き合いに、こちらは「試みる」のだろうとしてますが、実際やってみることも大事ですね。(わたしはどうやら、やってみなきゃわからないタイプなので)

しめの言葉に自分の文章も「エッセイ(こころみ)なのである」とあって、こういう気持ちで何事もやったら、気が楽かな。(笑)

ああ、でもやっぱり言葉たらずになっちゃうなあ。
あいかわらず、だらだらですみません。
ここまで、読んでくれた方、ありがとうございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カウントダウンメーカー
雑感・・・ざっかん りぃんのつれづれなるままに。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる